データ・テクノ
  1. SDロガー4内部プログラムアップデートについて

ローコスト小型軽量シリアル(RS-232C)データロガー

SDロガー4(ケース付き、基板タイプ)

特徴事例集仕様・オプションダウンロード技術情報

技術情報

SDロガー4内部プログラムアップデートについて

 SDロガー4は、お客様において内部プログラムをアップデートしていただけます。
 内部プログラムの方法は、ロガーとパソコンとのあいだをシリアルケーブルで接続して、パソコン側では「SDロガー設定・アップデート用ホスト(DTMCHost)」を起動して行ないます
 ロガーはパソコンのシリアルポートと接続します。シリアルポートが無いパソコンの場合は、USBシリアルア変換アダプターをご使用ください。
 パソコンとのシリアル接続には、クロスケーブルをご使用ください。

 詳しい操作方法は、「設定変更ソフト(DTMCHost)取り扱い説明書」の「アップデート」の項をご参照ください。

 内部プログラムのアップデートに必要な「アップデートモジュール」は「ダウンロード」ページの「SDロガー4アップデートモジュール」からダウンロードしてください。

SDロガー4の技術情報リストに戻る

関連商品

アナログシリアルコンバータ

アナログシリアルコンバータ

詳細を見る

 

RS232C分配アダプタ

SDロガー4がRS-485のシーンで使えます

ラインコンバータ

詳細を見る

Page top