データ・テクノ
  1. シリアルモニター_仕様

ローコスト小型軽量
通信プロトコルシリアル(RS-232C)モニター

シリアルモニター

特徴仕様・オプションFAQダウンロード

仕様

仕様

モニター機能 操作:モニター開始、モニター停止、トリガ待
取得しながら、ASCⅡ、Hex表示、切り替え可能
取得しながら、表示スクロール可能
制御コード表示
制御信号表示
マーク、トリガ、エラーを、強調表示
スライドバーによるデータ位置表示
保持データ量表示
バッファーモード:リカーシブル、ストレート
スクロール:行単位、大きく移動、マークへ移動
オートリピート
トリガ機能 設定したトリガ条件により、モニター開始、停止、マーク表示ができる。
制御信号モニター機能 あり
タイムスタンプ機能 あり
電源電圧検出機能 あり
バッファー能力 約24,576情報
幅狭表示:約161ページ分
幅広表示:約472ページ分
受信データ1バイトで、1情報 ※他に制御信号の変化なども、情報を消費する。
表示 横320×縦240ピクセル、カラー
日本語表示
幅狭表示: 152データ / ページ
幅広表示: 52データ / ページ
通信方式 RS232C調歩同期シリアル通信
全2重
ボーレート:100~1,000,000bps※100,000bpsまでは任意ボーレート可能
パリティー:なし / 奇数 / 偶数
データビット長:8 / 7 ビット
ストップビット:1 / 2 ビット
エラー検出 フレーミングエラー
パリティエラー
SCIオーバランエラー
バッファオーバランエラー
電源 単3形×2本 外部電源DC5V
電池寿命 標準15時間(2000mAh)
重量 約260g(付属LINE接続ケーブル込。電池を含まず)
添付品 接続ケーブル、ACアダプタ

Page top